総合ページトップページ新着情報今日は何の日


オクショクの細道ブンカカラダシゴトマナビタビハヤリ

作って楽しい!クリスマス料理

2009年11月29日

クリスマス料理とローストビーフ

クリスマス料理ではローストビーフも人気メニューの一つです。チキンが苦手な人や牛肉が好きな人は、ローストビーフをクリスマス料理の主役にしてディナーを盛り上げましょう。ここでは手作りローストビーフの基本的なレシピを紹介します。

まず牛ロース肉か牛モモ肉を800グラムほど準備し、表面の水分をペーパーでしっかり拭き取ります。肉に塩、粗びき胡椒をまんべんなく刷り込み、油を引いたフライパンで肉の表面全体にしっかり焼き色をつけます。焼き色がついたら赤ワイン180ミリットルを注ぎ、からませながら煮立たせます。
次にアルミホイルに玉ねぎ、にんじん、セロリ、にんにく、ハーブなどカットした香味野菜を敷いてその上に肉を置き、しっかり包み込みます。そのまま天板に乗せて160度に予熱したオーブンで、途中上下を返しながら40分ほど焼きます。中まで熱が通っているか確認するためには、金串を肉の真ん中まで刺して10秒ほどで引き抜き、串が温まっていたら焼き上がりです。すぐに切り分けず、ホイルごと室温で20分から30分置いて肉を落ち着かせます。
次にフライパンに残ったワインを利用してソースを作ります。フライパンに固形スープの素、小麦粉、バターを加えてなじませます。とろみがついたら出来上がりです。
肉を切り分け、ソースと香味野菜を盛り合わせて完成です。
ローストビーフは焼き加減がポイントです。表面はしっかり焼き色をつけ、中は生肉のような赤みを残しながら、しっかり熱が通っていることが大切です。

鎌倉ハム ローストビーフギフトセット

鎌倉ハム ローストビーフギフトセット

  • 出版社/メーカー: シャディ
  • メディア: その他



posted by クリスマス料理レシプ 記録の細道 at 18:16| Comment(0) | クリスマス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お豆腐
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。