総合ページトップページ新着情報今日は何の日


オクショクの細道ブンカカラダシゴトマナビタビハヤリ

作って楽しい!クリスマス料理

2008年11月25日

クリスマス料理とブッシュドノエルのレシピ

クリスマス料理の中でみんなが一番の楽しみにしているのはクリスマスケーキですが、さまざまなクリスマスケーキの中で手作り派に人気があるのはブッシュドノエルです。
ブッシュドノエルの「ブッシュ」にはフランス語で「木」という意味があり、「ノエル」には「クリスマス」という意味があります。文字通り、木の切り株の形をしているフランスの伝統的なクリスマスケーキのことで、クリスマスシーズンになると必ずケーキ店に並ぶ定番商品です。
毎年ケーキを購入している人も、今年は少し手をかけてクリスマスケーキを手作りしてはどうでしょうか。クリスマス料理の最後に手作りブッシュドノエルが登場したら、いっそうクリスマスムードが盛り上がるに違いありません。
ここでは市販のココアロールケーキに手作りのコーヒーバタークリームでデコレーションをした簡単ブッシュドノエルのレシピを紹介します。
まずコーヒーバタークリームを作ります。小さいボウルに卵1個を割りほぐします。そこへ鍋に水30ccと砂糖50グラムを入れて煮詰めたシロップを細く垂らしながら加え、泡だて器で泡立てます。別のボウルに柔らかくした無塩バター200グラムを入れて練り、小さいボウルの中身を数回に分けて加えます。しっかり混ぜ合わさったらコーヒーリキュール大1でインスタントコーヒー大2を溶いたものを加えよく混ぜます。
市販のロールケーキの端から5センチを斜めに切り落とし、クリームをのりにして本体の上部に載せます。残りのクリームを周りに塗り、フォークで筋を入れます。最後にプレートや人形、粉砂糖、フルーツなどの飾りをのせて完成です
posted by クリスマス料理レシプ 記録の細道 at 01:00| Comment(0) | クリスマス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
お豆腐
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。