総合ページトップページ新着情報今日は何の日


オクショクの細道ブンカカラダシゴトマナビタビハヤリ

作って楽しい!クリスマス料理

2008年11月28日

クリスマス料理とビーフシチューのレシピ

12月の寒いクリスマスには温かい料理が恋しくなります。

そこで牛肉と野菜をたっぷり煮込んだ温かいビーフシチューをクリスマス料理に加えてはどうでしょうか。
ここでは市販のルウを使わない本格的なビーフシチューのレシピを紹介します。

はじめに6皿分に対して牛肉400グラムを用意し、塩、粗挽きコショウを少々まぶします。

大きいフライパンに油をひかずに牛肉を焼き、表面に焼き色がついたらスープの素をお湯1リットルで溶いたもの、ローリエ2枚を加えて煮ます。

煮立ったらアクを取り15分ほど煮ます。じゃがいも、にんじん適量を大きめにカットして鍋に加えます。

鍋のふたをして火を弱め、野菜が柔らかくなるまで30分ほど煮ます。

カットした玉ねぎを適量加え、赤ワイン1カップ、バター大3、ウスターソース4分の3カップ、ケチャップ大6を加えて、時々混ぜながら15分から20分ほど煮て完成です。

いただく前に生クリームを少したらすと、味もまろやかになり、見た目にも綺麗です。

味の決め手は赤ワインです。
赤ワインを加えると風味やコクが加わり、深い味わいに仕上がります。



またクリスマスには具を大きめに切ってボリューム感を出すと豪華な料理に見えます。

忙しい人や料理の苦手な人は市販のルウやデミグラスソース缶詰のレシピでより簡単に作ることができます。


ビーフシチューなどの煮込み料理は前日に作っておくと具に味がしみて美味しくなります。


野菜と牛肉の旨みとボリュームたっぷりのビーフシチューは家族や仲間も喜ばれるに違いありません。

人気の煮込み料理を!!


国産純度100%!天然ハチミツ
posted by クリスマス料理レシプ 記録の細道 at 02:00| Comment(0) | クリスマス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
お豆腐
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。