総合ページトップページ新着情報今日は何の日


オクショクの細道ブンカカラダシゴトマナビタビハヤリ

作って楽しい!クリスマス料理

2008年12月10日

クリスマス料理とシャンパンゼリーのレシピ

大人のクリスマスにはシャンパンゼリーがお勧めです。こってりした肉料理やケーキでお腹がいっぱいになった後のシャンパンゼリーは、心地よく喉を通るでしょう。
ここでは柑橘系の果物を使ったさわやかなシャンパンゼリーのレシピを紹介します。
まず5人分でグラニュー糖140グラム、オレンジの皮2分の1個分、レモンの皮2分の1個分、水80グラム、板ゼラチン8グラム、好みのシャンパン380ミリリットル、オレンジ1個、グレープフルーツ1個、グラニュー糖とコアントローを少々用意します。
グラニュー糖とすりおろしたオレンジとレモンの皮は混ぜ合わせてしばらくおきます。お鍋に水を入れてオレンジとレモンの皮とグラニュー糖を入れて火にかけます。グラニュー糖が溶けたら火からおろし、分量の水で戻した板ゼラチンを加えてよく混ぜ合わせます。これを網でこしてボウルに入れ、氷水を底に当てて粗熱を取ります。粗熱が取れたらよく冷やしたシャンパンを注ぎます。気泡が抜けないように静かに混ぜたら再び残りのシャンパンを注ぎます。次にボウルにラップをして冷蔵庫で2時間から3時間冷やし固めます。
グラスのふちに卵白をつけてグラニュー糖とすり下ろしたオレンジの皮をつけます。そこへゼリーとフルーツを順番に入れ、最後にゼリーをかぶせます。そしてミントの葉を飾ったら出来上がりです。
オレンジやグレープフルーツ以外にイチゴやキウイを入れると彩のよいシャンパンゼリーになるでしょう
posted by クリスマス料理レシプ 記録の細道 at 15:00| Comment(0) | クリスマス料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
お豆腐
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。