総合ページトップページ新着情報今日は何の日


オクショクの細道ブンカカラダシゴトマナビタビハヤリ

作って楽しい!クリスマス料理

2008年12月19日

クリスマス料理とピザのレシピ

クリスマス料理に手作りのピザを加えてホームパーティを盛り上げてはいかがでしょうか。

ピザといえば冷凍ピザや宅配ピザなどが普及していますが、生地から自分でこねた手作りピザは格別に美味しく、きっと家族や友人も喜んでくれることでしょう。





ピザは台となる生地さえ作ってしまえば、後は具をのせて焼くだけです。手作りすれば一度に数枚分のピザ生地が出来るため、大勢集まるパーティーの料理にも最適です。

ピザ生地の基本的なレシピはまず、

強力粉300グラムをふるって粉の山を作り、
山の頂上を少しくぼませて塩小1/2をおき、
山の裾に砂糖小1/2とドライイースト小2をのせます。

ドライイーストをめがけてぬるま湯を流しいれ、
ドライイーストと砂糖が先に溶けるようにぬるま湯と粉を混ぜていきます。次にオリーブオイルを少し加えてさらにこねます。

一塊になってきたらボウルから取り出し、
台の上で15分ほどこねます。

なめらかに伸びるようになったら4等分にしてまるめ、
30度で1.5時間ほど発酵させます。

発酵がすんだら取り出して、麺棒や手のひらで5ミリから8ミリに伸ばして生地の完成です。

ピザの生地作りは実際に手間がかかる作業で慣れるまでは時間がかかるでしょう。
そこで手間を省きたい人には発酵やガス抜きの必要がないクリスピーピザもお勧めです。
また最近ではホームベーカリーにピザ生地を作る機能とレシピがついているものあり、忙しいクリスマスの時期でも本格的なピザを手作りすることができます。




posted by クリスマス料理レシプ 記録の細道 at 05:40| Comment(0) | クリスマス料理とピザのレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お豆腐
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。